わんこを愛する人々

博多わんこのごはんでは、「わんこを愛する人々」に焦点を当て様々なわんこ事業者様をご紹介いたします。

わんこに喜んでもらいたい。わんこのご家族に喜んでもらいたい。

ただ、それだけの純粋な想いで事業を営まれる多くの事業様が存在しますが、

それら事業者様の想いは届くべき所に広く届ききれていないのが現状です。

そんなわんこ愛を多くの皆様にお届けし、喜びの連鎖となるようたくさんの想いをご紹介いたします。


山口大学研究推進体TRACの研究チームのご紹介

異分野の研究者チームで、難題にチャレンジ!

ガンは人間だけではなく、イヌにも発症する病気です。

イヌのガンは人間に比べると研究が遅れており、そもそもガンが遺伝するのかどうかすら、未だ明らかにされていません。

今回、山口大学研究推進体TRACの研究チームは、雌犬に発生する確率の高い「乳ガン」に注目し、乳がん発症メカニズムを解明することを目指します。臨床腫瘍学、薬理学、外科学、細胞生物学、放射線学の異なる専門家が集うチームに、イヌのガンの研究を託してみませんか。ぜひプロジェクトページをご一読のうえ、応援よろしくお願いします!!

クラウドファンディングプロジェクトURLはこちらです。

https://academist-cf.com/projects/61


福萬醤油7代目 醤油ソムリエ大浜大地様のご紹介

食が細くなったわんこにも美味しくごはんを食べさせてあげたい。

そんな想いを込めて愛犬のための醤油『ワンプッシュ』を開発・販売される1821年創業の「福萬醤油」

そして福萬醤油七代目であり、醤油ソムリエでもある大浜大地氏をご紹介致します。


『福萬醤油』はオリジナル商品のスプレー醤油の開発や、病気で塩分を摂取できない人でも醤油を楽しめるよう、塩分0の開発に取り組み誕生したSOY-ZEROに至るまで、すべて消費者目線で開発・販売を行うお醤油屋さんです。

また、日本初の醤油ティスティングバー「バル福萬醤油」も展開。醤油の可能性を広げる魅力ある事業者様です。

愛犬のための醤油「ワンプッシュ」開発の経緯は?

当時16歳の愛犬の食が細くなっていき、夏場になると特にごはんが進まなくっていった。

そんな中でカリカリを美味しく進んで食べてもらえるにはどうしたらいいか最善の方法を探す中、かかりつけの獣医師に自社の塩分0の醤油の使用を相談した所、使ってみましょうとの了解を得て使用することに。

試しにカリカリに塩分0のお醤油を2~3回プッシュしてみると、香りもよく食べてくれるようになったそうです。

そられ経緯を踏まえ他にも食の細さにお困りになっているわんこにも利用してもらいたいとのお考えもあって、現在の愛犬のための醤油『ワンプッシュ』の販売が実現したそうです。

ワンプッシュの特徴

ワンプッシュは愛犬の食を進め、天然アミノ酸補給を実現した愛犬専用調味料です。

醸造過程で食塩を使用する代わりにアルコールを添加することで、天然醸造(無塩仕込み)に成功した塩分0%仕込みの醤油風うまみ発酵調味料となっております。

食の細いわんこから年齢の高いわんこには特にお勧めです。

※生後6か月未満の幼犬へのご利用はお控えください。

アレルギーなどの危険性は?

ワンプッシュに使用される大豆小麦はすべて醸造過程で菌に分解されアミノ酸になっているため、小麦アレルギーを心配される必要はありません。

アミノ酸はアレルギーの改善にもつながるのでむしろ使ってもらいたいとのことです。


大浜氏おすすめのご利用方法!!

ワンプッシュお勧めのご利用方法は、茹でたさつまいもや里芋を食べやすい大きさにカットし、仕上げにワンプッシュを適量かけて香りを際立たせて与えてあげることだそうです。

簡単調理でわんこも大喜び。一石二鳥ですね!!

福萬醤油有限会社

福岡県福岡市中央区天神3丁目6番9号

TEL:092-718-0588

受付時間:10:00~17:00日・祝日を除く

URL:https://soywine.jp/